読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cinematheque 30/- blog

いつも心にデカダンを。

ささやかなグローバル問題

f:id:kojimat:20160707123009p:plain

ギャラリーおよび、このブログの呼び込みは現状instagram頼りで、そこでいいね!をくれる人の大半は外国籍のユーザーさんたちである。お蔭でどこにあるか見当もつかなかった国の絵画教室と繋がれたり、知る人ぞ知る楽器の知られざる職人さんを見つけられたり、ささやかではあるが充実した国際生活を送れている。

問題は、そんな状況下で起ち上げたギャラリーとこのブログに言語選択機能がないというところだ。写真サイトとはいえ、最低限は英語表記の説明がないと不親切だし、作品も含めインターナショナルな性格を持つことは考えられない。

WIXのヘルプページでサイトのバイリンガル表記の方法を確認したが、なかなか手間がかかる。まして、自分でも何を言っているかわからないブログについて英訳をつけることは、全く不可能と思われる。

では、はじめから全て英語で展開するのはどうか。それもどことなく抵抗がある。文章を書く上で、肝心なところが適切にあらわせなければ本末転倒だし、なにより母国の人にだって作品を見てもらい、なんらかの良いセッションが起こればいいと強く思っている。…という訳で、誰に求められるでもなく、ここ数時間煩悶している。

日本で活動している、他のひとたちはどうしているのだろう?プロ・アマ・ジャンル、表現媒体を問わず、もっと研究する必要がありそうです。