読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cinematheque 30/- blog

いつも心にデカダンを。

【映画】ヴィム・ヴェンダース特集@キネカ大森

cinefil.tokyo

新作『誰のせいでもない』公開を記念して、ヴェンダース往年の名作がキネカ大森でリバイバル上映される。

上映予定作品は『パリ・テキサス』『ベルリン・天使の詩』『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』『アメリカ、家族のいる風景(国内最終上映)』。

大森って行ったことないけど、谷崎潤一郎『痴人の愛』の舞台なので勝手に親しみを持っている。これを機に訪ねてみよう。