読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cinematheque 30/- blog

いつも心にデカダンを。

【旅日記】北京(万里の長城・②)

f:id:kojimat:20161002123440j:plain

登城前に腹ごしらえした八達嶺入口のレストラン。看板がなぜか可愛い路線。 

f:id:kojimat:20161002123527j:plain

 中はこんな感じ。連れの交渉で写真の席でなく、個室に通してもらえた。

入口のおばちゃんは現地ガイド?で、今回私たちをこのレストランに連れてきた人。

f:id:kojimat:20161002123855j:plain

オーダーしたのは水餃子、煮魚、生野菜とこのパン?と炒め物。ひき肉と香菜がおいしいこの炒め物をパンにはさんで食べる。

そして、ここで登城前に燕京ビールを两瓶(Liang ping=二本)飲んだことが大いなる過ちだった。(だって、ロープウェイ乗ると思ってたし・・・)

それにしても、現地人の連れをして「あの店(このレストランのこと)あんまり美味しくなかった。もう行かない」と言っていたのに、いまでも私は美味しかった記憶しかない。

中国ではどんな店に行っても大概美味しく感じるので、私は前世が大陸人だったか、現在ただの味音痴かのどちらかだと思う。